実際に多汗症・ワキガの手術を受ける人を直撃!

実際に手術を受けた方の口コミを見つけました。どんな手術であろうと、やはり手術しようかどうか?と不安になるのが当たり前です。実際にやった方の口コミは参考になる部分が多いと思います。

 

 

 

 

手術をどうしても受けたいと願う気持ちは何故起こるのですか?その思いを出来るだけ具体的に詳しく教えて下さい。

 

もともと若い頃から白いシャツを着たりするとシミが出来たりだとか、若干汗かきやすいなっていう悩みはあったんですが、ここのところちょっと制汗クリームを塗っても効果がイマイチぐらいな、強くなってきたんでしょうかね。決定的だったのが妹に洋服を貸した時に臭いと言われたのがキッカケで、今回手術を受けてみようという気になりました。

 

手術をうけることによって何が手に入ると思いますか?

 

ニオイを気にしなくていい生活っていうのが手に入ればいいなと思ってます。人と接する時に常にニオイを気にしていたのでそれがなくなるといいなあと、そんな気持ちです。

 

この治療を受けようと思った理由を教えて下さい。

 

多汗症・ワキガっていうのが大きな手術になりますので、受ける前にとても不安になりまして、色々な所に相談にいってみたんですが、これと決められるほど安心できるものが無かったのですが、こちらの湘南美容外科さんにうかがってカウンセリングを受けましたところ、ようやく納得がいきまして、こちらで是非お願いしたいという気持ちになりまして、今回に至りました。

 

手術した後のご自分を想像してみて、いかがですか?

 

いままで汗ワキパッドを使ったり、制汗剤を使ったりしてもやはり気になって、トイレに行ってはニオイをチェックしたり汗を拭いたりといった非常に煩わしさがあったのですが、それがなくなるんじゃないかと思うと、これから楽しみだなという気になります。

 

これから手術が控えているんですが、何が不安に感じられますか?

 

手術法については充分納得していますので、あとは痛みだけですね。

 

(手術)

 

痛くなかったですか?

 

オペ前は痛みがあるんじゃないかって凄く思ってたんですけど、全然、気がついたらこの状態です。終わってました。

 

固定されてどうですか?

 

ケンシロウみたいです。

 

今、経過観察に来て頂いて2日間の苦しい圧迫から解放されたわけですけども、今とってみてどうですか?

 

ちょうど30分前ぐらいに取って頂いたんですけど、軽くなりました。痛みの方も、多分傷の痛みもあるんでしょうが、圧迫による痛みがこの2日間は強かったんじゃないかと思われるぐらい、今は楽になったので、タクシーでなく電車で帰れそうです。

 

今回の手術をお受けになって、今さっき固定を外したばっかりなんですけど、汗の状態は手術前と比べていかがですか?

 

本当に負荷が無いんですね。特に圧迫でここに大量にものを詰めていて本来なら出るはずですよね。そこまでワキに厚みをもたせたら。ところが全然出なくて、圧迫をさっきとっていただいた後も全然出ないんですね。だからおどろいています。